チームアプローチ

チームアプローチ

チームアプローチ

Team approachチームアプローチで最善の治療を
チームアプローチとは、外科・補綴治療、歯周治療、矯正治療、予防、技工物作製などをそれぞれ専門とするスタッフが分業し、高度な歯科診療を可能にするシステムのことです。チームアプローチを行うことで、患者様のさまざまなご要望にお応えでき、最善の治療をご提供できます。
Team.1技巧物作成でのチームアプローチ
  • 技巧物作成でのチームアプローチ
    当院には経験豊富な歯科技工士が在籍しています。技工物作製の際には、技工士が直接患者様のお口の中をチェックし、お顔とのバランスなどを考慮しながら作製する技工物の形や色などを決めます。そのため患者様の口腔内にぴったりフィットする技工物を作製することができるのです。また、調整が必要な際にも迅速に対応でき、歯科医師と歯科技工士が連携をとることで、よりスピーディに快適な口腔内を取り戻すことができます。
  • 口腔内チェック
    口腔内チェック
    歯科技工士がクリスタル・アイなどを使って直接患者様のお口をチェックします。その後、模型を用いてわかりやすくご説明し、患者様のご要望も考慮しながら技工物の形や色を決めていきます。
  • 技工物作製開始
    技工物作製開始
    測定した数値をパソコンでデータ化したら、実際の作製に入ります。まず、歯型から患者様のお口の模型をつくり、できあがった模型を咬合器にセットして形や噛み合わせを整えながら大まかな技工物を形づくります。そして、データに沿って技工物の形や色を調節。このとき、繊細な作業になるため、当院ではマイクロスコープを用いています。その後、再び模型にセットして形や色、噛み合わせなどを調整しつつ、データ分析ももとにして最終チェックも行います。最後に、歯科医師が患者様の口腔内にセットして治療完了です。
Team.2矯正歯科でのチームアプローチ
当院の矯正歯科では、毎月1回矯正専門医を招き、専門的な診療を行っています。専門医ならではの豊富な知識、そして高度な技術により、安心して診療をお受けいただけます。矯正治療に関する質問やご不安な点がございましたら、何でもお気軽にご相談ください。専門用語を噛み砕き、わかりやすくご説明いたします。
Team.3インプラントでのチームアプローチ
当院では、インプラント治療における、1次治療はインプラント専門医が在籍し、インプラント治療に欠かせない設備も整った新梅田インプラントセンターでお受けいただき、2次治療・予防・メンテナンスは藤川医院で行っております。これは、インプラント治療をより安全で確実に行うため。1次治療を専門医が担当することで、治療後のトラブルも少なくなり、インプラントを長く快適にお使いいただけます。